浴室

タイル地のすき間にカビが生えやすかったお風呂が木目調のおしゃれな浴室に大変身

  • 施工事例No.003
  • 我孫子市 K様
  • 工事日数|6日間

物件データ

リフォーム箇所 浴室・脱衣場(ユニットバス取付・洗面所の床・壁クロス)
工 期 6日間
施工価格 約85万円
築年数
リフォーム内訳 浴槽解体・撤去、電気工事(ブレーカー移設)、給排水工事、ユニット組立施工、入口枠施工、複層型ガラス窓及び額縁取付、サッシ取付、サイディング、洗面所壁クロス、床クッションフロア施工、廃材処分費、大工工事

コメント

タイル貼りの在来浴槽から、ユニットバスへのリフォームをおこないました。


既存のお風呂は窓の開口部が2方向にあり、特に冬場はいつも風が当たり冷たい浴室になってしまい、温まることが出来ないとのことでした。またタイル自体も冷たく、タイルに触れる足裏はもちろん、直接座った時にも寒さを感じられておりました。日頃のタイルのカビ対策や掃除も大変とのことで、リフォームを検討されておりました。


そこで窓は1方向タイプで、保温性の高いユニットバスをおススメいたしました。今回おススメしたのはパナソニックAWE/UV 1616タイプ(別ページで開きます)。保温性はもちろんのこと、床表面の微細な凹凸で水はけも良く乾きやすく滑りづらいので家族の皆さんが安全に安心してご利用頂ける仕様になっています。手の届きやすい位置にある大型収納も大変便利で使い勝手も抜群です。


さらにアクセントパネルはライトノーブルウッド柄の木目調をチョイス。スタイリッシュな雰囲気をだしながら落ち着きのある空間に仕上がりました。インテリア性も高く機能的で掃除がしやすい。なにより保温性が高い。実際、施主様にも「冬の寒い日でも体の芯から温まることが出来ています」「掃除がしやすく、カビにくいことでお手入れが楽になり、すごく助かってます」とのお声を頂き私どもも大変うれしく思っております。


毎日の疲れを取ってくれるお風呂。毎日使うお風呂だからこそ、何かとこだわりたいですよね。だけど「いくらくらいで?」「どんな感じになるの?」「リフォーム工事中は?」等々いろいろと心配事は尽きないものです。そんな心配や要望は遠慮することなく、すべて南雲ハウジングにご相談ください。予算や計画など最適なプランをご提案させていただきます。 良い計画を立てられれば、きっとリフォーム後のバスタイムでの満足度がさらにアップするはずですよ。

仕様

  • ユニットバス本体:パナソニックAWE/UV 1616タイプ 1616タイプ アクセントパネル(ライトノーブルウッド)

その他施工例

  • >>松戸市I・K様 浴室リフォーム施工例の詳細はこちらから 
  • >>I・K様の廊下の施工例の詳細はこちらから 
  • >>I・K様のリビング・ダイニングの施工例の詳細はこちらから