浴室

これでもうお風呂は寒くない!システムバスへのリフォームに大満足!

  • 施工事例No.005
  • 我孫子市 E様
  • 工事日数|6日間

物件データ

リフォーム箇所 浴室工事・給湯器工事・洗面室工事
工 期 6日間
施工価格 約103万円
築年数 -
リフォーム内訳 浴室工事システムバス本体・既存浴室解体撤去・浴室暖房換気給排水電気ガス工事・土間打ち・バス施工、扉造作工事 給湯器工事 給湯器本体・交換施工費 洗面室工事 洗面台本体・既存洗面台解体撤去・洗面台施工費・クッションフロア張り替え、天井壁貼り替え、廃材処分費、大工工事

コメント

ある程度の築年数が経っている戸建てにお住まいの方から「お風呂が寒すぎる!」「寒くて辛いお風呂に入るのはもう耐えられない!」というお話を聞いたことはありませんか?


疲れをとる為の安らぎのお風呂のはずなのに苦痛の瞬間になってしまっているのです。


床がタイルやモルタルの場合、お風呂は常に冷え続けますので、入浴前や入浴中にお湯を流して床を温めても、しばらくするとまたすぐに寒くなってしまいます。


E様も、そんなお悩みを抱えているおひとりでした。


築後20年を超えており、北側に凸型に作られた浴室で風も当たること、そしてタイル貼りであること等の条件が重なり寒くて辛いお風呂タイムとなっておりました。


また洗面室と浴室に段差があり、滑りやすいタイルと相まって少し危険なお風呂でもありました。


そしてもうひとつ洗面室。洗面室は朝の身支度から始まり、日中は洗濯機を回し、夜のお風呂タイムに着替えたりする何かと利用頻度の高いスペース。そしてよく水を使う場所ですので床は水滴が付きやすく傷みやすい箇所になります。


E様邸の洗面室も傷みが目立ってきている状態でしたので洗面化粧台の交換も含めてのリフォームとなりました。


今回、南雲ハウジングがE様におススメしたこだわりプランはバリアフリーと断熱効果。


ということで最適なシステムバス パナソニックの「AWE/MXV―1216ハイバス」をおススメいたしました。安全性に配慮し、浴室床と出入り口を段差18ミリに抑えたバリアフリー仕様。気の緩みやすいお風呂でのつまずきを防げます。


そして浴槽をはじめ、床・壁・天井にもあたたかさを保つ工夫が満載の断熱仕様。浴室をまるごと温かくすることで快適さと省エネを実現した、やさしさ仕様です。


E様にも、この仕様はたいへん満足して頂きました。豊富なカラーの中から浴槽はピュアホワイト、アクセントパネルはグランシルバーを選択頂きました。鏡面仕様のブラウン系に近い高級感のあるグランシルバーの色合いが綺麗なホワイト浴槽と相対してそして洗面室のブラウン系の床ともマッチしてよりエレガントな雰囲気を醸しだしています。


E様のカラーセンスに南雲ハウジングのスタッフも脱帽です。


更にこのお風呂、乾きやすくおそうじもラクな床で、収納スペースも充実しています。お風呂タイムが楽しくなること間違いなしですね。


施工後、E様にもたいへんご満足して頂き快適なお風呂タイムを楽しまれているとのことです。


インテリアにもこだわれるシステムバスは至れり尽せりですね。

仕様

  • システムバス本体:Panasonic システムバスルーム
  • 給湯器:リンナイ給湯器20号オート追炊付壁タイプ(マルチリモコン)
  • 洗面台:Panasonic CX洗面化粧台

その他施工例

  • >>我孫子市O様 浴室リフォーム施工例の詳細はこちらから 
  • >>松戸市I・K様 浴室リフォーム施工例の詳細はこちらから
  • >>我孫子市E様 浴室リフォーム施工例の詳細はこちらから