浴室

大きな窓で寒かったお風呂から、暖かくお湯が冷めにくいお風呂へ

  • 施工事例No.002
  • 松戸市 I・K様
  • 工事日数|6日間

物件データ

リフォーム箇所 浴室・脱衣場(洗面所の床・壁クロス)
工 期 6日間
施工価格 約100万円
築年数 -
リフォーム内訳 解体費、組立費、土間工事、給排水交換、電気工事、ガス工事、ダクト設備工事、外壁工事、脱衣場クッションフロア張り替え、天井・壁クロス貼り替え、土台補修工事、サッシ交換、廃材処分費、大工工事

コメント

平成25年にキッチン・廊下・リビングダイニングのリフォームのご依頼を頂きましたお客様です。今回は在来浴槽から、ユニットバスへリフォームしました。


既存のお風呂は出窓の開口部が広く、そこからの冷気がとても寒いとの事でしたので、窓は小さめのルーバー窓を入れ、外壁の補修を致しました。


入口の扉は折れ戸でしたが、浴室内を広く利用できるのと、これからの将来を考えて引き戸をおススメ致しました。


さらに浴槽保温材と保温組フタのダブル保温構造でお湯が冷めにくく、 4時間後でも温度が2.5℃しか下がらないサーモバスS(別ページで開きます)浴槽を選択。高熱費の節約にもなりますね。

お客様の声

I・K様から施工後にアンケートを頂いております。

仕様

  • ユニットバス本体:LIXIL INAX Kireiyu (キレイユ) 換気乾燥暖房機付き 1216Eタイプ アクセントパネル(ミントグリーン)

その他施工例

  • >>I・K様のキッチンの施工例の詳細はこちらから 
  • >>I・K様の廊下の施工例の詳細はこちらから 
  • >>I・K様の浴室の施行例の詳細はこちらから